2017





本年も
Taityo Sky Webを
よろしくお願いいたします

管理人 隊長

撮影日
2017.1.17


会社のマニアな後輩を引き連れて
那覇基地・普天間基地・嘉手納基地
を巡ってきました
なので今回は軍用機メインです


まずは羽田で搭乗機撮影

オフシーズンとは言え
羽田-那覇
片道9900円って
ホントに安いよね

搭乗前から着陸までは
楽してOMD-EM10で撮影してたんだけど


上昇してすぐに雲の上
ほとんど撮影できないまま降下が始まり
なんとか最後に
海中道路や



ニライカナイ橋

を撮れたんですが
やっぱりEOS5DMK3で撮影しておけば良かったと
かなり後悔しました


でもって
那覇到着は南ウイングでしたんで

さくらジンベイ





ジンベイ


が出迎えてくれました

ってか
いつの間にSKYは那覇の南ウイング使うようになってたんですかね?
降りるのは南だろうが、北だろうが
ターミナルを出るのは中央だからいいんだけど
搭乗は
北の外れにあるチェックインカウターから
南ウイングじゃ

ターミナルビル南北縦走

旅行疲れの体にはキビシイ移動距離だよね


さて
レンタカーを借りてまずは
那覇の定番スポット
瀬長島
へ向かいます


到着直後こそ晴れてはいたものの
撮影を開始するころにはすっかり雲が広がってしまいまして



なんとか青空の部分に機体が入る所でシャッターを切ってはいたものの

中途半端感があるよね

瀬長島なカットも

もう一声な色味だし

南の島感を出そうかなと思っても

やっぱり青空の部分が少ないんだよなぁ


完全に雲に覆われてしまったんで

このT-4で切り上げて昼ご飯へ






よく見ると



後席の方

カメラ目線?




空港内で昼飯を済ませて
デッキから少しだけ撮影
北側に晴れ間があったんですが

もう、すでにトップライトなんですよね
まぁ、わかってはいたんですけどね

にしてもLCC系の機体は
カラフルなんで

青空に引き立っていいですね


瀬長島に戻って
進入灯から撮影

点灯してからも撮ろうかとも考えただけど
雲も厚くなってきたし
なにせ
スグ横が2本目の滑走路を埋め立てる工事の出入り口
ダンプが切れ間なく出入りしてて
砂埃がすごいんですよね
機材が壊れそうなんで
早々にこの場所を撤退

午後から順光の瀬長島沖側から内陸側に向かって撮影して

1日目の撮影終了
明日は普天間・嘉手納に向かいます




撮影日
2017.01.18



まずは普天間へ向かいます
嘉数高台公園から
普天間基地が一望できるんですよね



まぁ

オスプレイだらけの
恒例な写真です

はいっ
ココでの撮影は終了

せっかく来たけど
滞在時間は10分ほど
なにせオレ
そんなにオスプレイ興味ないしね
ここで時間取っちゃうよりも
嘉手納の時間を長く取った方が
恐らく楽しいだろうしね

ちなみにココ
嘉数高台公園
わりと住宅地の中にあるわりに
自然豊かな公園になってるんですが

意外と危険です




でもって
嘉手納に来ました

道の駅嘉手納に到着した時は
デッキに人が溢れかえってて
撮る場所あるか!?
とか思ってたんですが
修学旅行の学生さんだったんで
ほどなく去っていきました


なんだかわからない機体が出て行ったあと

ようやく
F-15が出てきてくれました



曇り時々雨のおかげで

ベイパーは出まくるし

離陸機は

アフターバーナーも景気よく出してまして

目の前で

ブレイクしてくれるもんですから


嘉手納って楽しいね


そういえば
那覇の航空自衛隊のF-15は
めちゃくちゃ静かだなぁ
とか思ってましたが
米軍のF-15って
明らかに音が違うんですよ

同行した会社の後輩の話だと
載せてるエンジンが違うらしいですね
当然
米国仕様の方が
高出力

ずるいな米軍


那覇空港に戻って
ターミナル4Fで30分ほど撮影


最後に
出発ロビーから撮影して

那覇遠征の撮影は終了

ホントなら
那覇の離陸と
羽田の着陸

撮影するつもりだったんだけどね

同行の後輩
「あのぉ〜スミマセン。
行きの飛行機、ちょっと酔っちゃったんで
窓側にしてもらえませんか?」

とか言い始めるもんだから
仕方なく席を代わってやったんだけど



今度一緒に行く事があったら
間違いなく
窓側前後で座席指定するからなっ

大体オマエ
ナニゆえ行きも帰りも
保安検査場でライター引っかかってるんだよ(怒



TOP